診療案内
HOME > 診療案内
診療案内 MENU
インプラント
審美治療
ホワイトニング
無痛治療
小児歯科
口腔外科

城山椿歯科へのお問い合わせ

診療時間・休診日
診療時間
  月〜金曜日
9:30〜12:30/14:00〜19:30
水曜日
9:30〜12:30/14:00〜17:00
土曜日
9:30〜13:00
休診日
  日曜日・祝日・祭日
  インプラント
インプラントインプラントとは、歯の抜けた所に人口の歯根を植え、しっかりと顎(あご)の骨と固定した後、その上に人口の歯を製作し装着する方法です。天然歯と同様の健全な咀嚼運動(噛み砕き、飲み込む運動)ができるようになります。

インプラントには、従来の入れ歯のようにアクリル系やプラスチックの床(ピンク色の部分)、あるいは残存している歯に引っ掛ける止め金が必要ないので、口の中がスッキリとし本来の自然な運動がよみがえります。
また、製作された人口の歯もピッタリと固定されますから、固いものでも楽に食べられるようになります。

こんな人にインプラントが適しています。
  • 取り外しの入れ歯が嫌いな人、または仕事その他の事情で不都合な人。
  • 歯が抜けた所を治療するために、残っている歯を削られたくない人。
  • 入れ歯で、発音や発声に不便を感じている人。
  • 総入れ歯が合わず生活にも支障をきたし、不快感を抱いている人。
  • 歯周病などでたくさんの歯がなくなり、入れ歯を装着すると残っている歯に悪影響を及ぼすと考えられる人。


審美治療
審美歯科とは、歯が持つ機能と美しさを追求し、ひとりひとりの患者さんの歯に合せた歯科治療のことです。患者さんの歯をより機能的にし、美しい笑顔にみせることを目的としています。

審美治療・・・ラミネートベニア審美治療・・・ラミネートベニア
ポーセレンラミネートベニア修復とは、歯を削る量を最小限に留め、より天然歯に近い状態に復元できる審美治療です。
女性が爪に貼るネイルのような感じです。

審美治療・・・オールセラミック審美治療・・・オールセラミック
修復物を天然歯にいかに近似させることができるか。
金属を一切使用しないため、天然歯と同様に光を通し自然感を出すことができる審美治療です。


ホワイトニング
ホワイトニングも審美歯科のひとつです。歯自体が持っている白さをより白くしたいときに行います。当院では、自宅で手軽に行えるホームホワイトニングをお薦めしています。
ホワイトニング治療方法はまず、歯の表面に付いた汚れをきれいに落とした後、オーダーメイドのトレーを作成し、漂白剤(10%過酸化尿素)をトレー内に入れ2〜5時間、トレーを装着する。
これを約2週間継続(個人差あり)するだけで、自然な色調で白くすることができます。(この方法は自宅でもできます。)


無痛治療
オーラスターオーラスター(電動の注射器で、できるだけ無痛の状態で麻酔をすることができる道具)を使用して、できるだけ痛みを感じさせないように配慮した治療のことです。


小児歯科
小児歯科歯自体において一般的に黒く見える虫歯の部分の治療です。当院では、できるだけご自身の白い歯と神経を残す治療を心がけております。
お子様に定期的にお口の中をチェックし、知らないうちに虫歯が出来ないように当院にて管理させていただきます。また、きちんとした歯の磨き方を指導致します。


口腔外科
主に親知らずの抜歯、または、お口の中の粘膜における疾患などを診断致します。当院では、親知らずの抜歯はほとんどのケースにおいて、当院にて行わせていただいております。



このページの先頭へ戻る